本棚

PPA

Polyphthalamide / PA6T、PA9T、PA MXD6など

本棚

概要


用途


記事


比較


※ナイロン6Tの場合

比重

1.13 (PA6T)

熱的性質

N/A

Tg(℃)

315

Tm(℃)

特徴

高耐熱性

機械特性

低吸水率

耐薬品性

摺動性

成形性

解説

PA6,PA66とは異なり、分子鎖中に芳香族環を組み込むことで、高融点・高強度化を実現。
・PA6T:ヘキサメチレンジアミンとテレフタル酸との重縮合
・PA9T:C9ジアミンとテレフタル酸との重縮合
・PA MXD6:メタキシリレンジアミンとアジピン酸との重縮合

ポイント
  • ガラス繊維等で強化された半芳香族PAは剛性が高く、線膨張係数・吸水率ともに小さいため、寸法変化/強度変化が少なく、金属インサート部品との相性が良い
  • 耐熱性が高く、鉛フリーはんだに対応した電気電子部品にも使用
  • 完全な芳香族構造となるものはアラミドと呼ばれ、更に高強度で成形も困難(一般的にはケブラー繊維が有名)
使われ方

医療用電気焼灼器具

採用理由

金属器具と同等の長く細い鉗子状のアームが成形可能(優れた剛性、強度と流動性)、耐ガンマ線滅菌

出典www.solvay.com

表面実装型LED反射板

採用理由

表面実装に耐え得る耐熱性(高耐熱性)

自動車耐衝突装甲モジュール

採用理由

ポリマーの優れた比強度、耐衝撃性、射出成形による部品点数、重量の削減

出典PressReleaseFinder